即日でキャッシング出来るのはどこ?

すぐにお金が必要な事もありますね。

 

なるべく早くお金を借りたい場合には、消費者金融を利用するのが1番早いです。以前は窓口まで行って手続きする必要がありましたが、現在はインターネットからすべての契約が出来るようになりました。

 

早ければ申込してから最短30分程度で結果が分かります。
審査が通った後は、口座の番号を伝えて直接振り込んでもらう事が可能です。

 

当サイトでは、即日対応の大手消費者金融をまとめましたので参考にしてみてください。

 

 

即日で借りられるサービス一覧

24時間365日いつでも申込可能です。10万円借りても月々の返済は4,000円でOK。30日間無利息で利用できます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

 

金利 4.5%〜17.8%

「三菱UFJフィナンシェグループ」のアコムは、ネットから24時間いつでも受付中です。審査はもちろんスピード回答!審査が通ればその場で振込してもらう事も可能です。

 

金利 4.7%〜18.0%

「新生銀行」のレイクも24時間申込OK。審査結果も即分かり、口座があれば即日振込みしてもらう事も可能です。少額(5万円)であれば180日間無利息で利用出来るのが嬉しいですね。

 

金利 4.5%〜18.0%

キャッシングは審査〜借入までどれくらい時間がかかる?

キャッシングを利用したことのない人が申込みをしてまず驚くのは、申込み〜借入までがあっという間にできてしまうというそのスピーディーな対応だと思います。
キャッシングの申込みは、どこの業者も大体の流れは同じです。

最短即日対応という所も珍しくなくなりましたが、実際はどういった流れになるのか紹介します。

 

キャッシング申込み〜借入ができるまで

 

@審査申込み
審査の申込みは電話や来店でも可能ですが、多くの人はインターネットを利用しています。
自宅にいながら24時間365日いつでも好きなタイミングで申込みできるのでやっぱり一番便利です。
こちらが申込みを済ませると、業者はすぐに審査を開始します。
この審査が超スピーディーになったことで、最短即日融資可能と広告を出す業者も増えました。
昼夜関係なく対応していますので、基本的には審査の結果は30分程度で分かります。
審査は次の3点を見て、融資可能かどうかの判断をします。
・職場へ在籍確認
一定の収入があることはキャッシングするための条件になるため、申告した会社へ在籍確認を行います。
・信用情報を確認
過去に延滞があったか、現在の借入状況などを信用情報で確認することができます。
・書類の提出
審査では、免許証とした身分を証明するコピーの提出が必要です。
また、収入を照明する給与明細なども提出します。
審査結果は、メールで通知するか電話でお知らせする形になります。

 

A正式な契約
審査が通ったらいよいよ正式に契約を交わすことになりますが、審査に通過したということは融資が受けられるということなので、すぐに手続きを済ませることができます。
ネットからですと、契約内容に同意するをクリックするだけで、契約完了となる所も多いですよ。

 

B契約完了
契約が完了するとすぐに利用できます。
直接来店できれば契約完了したその日の内にカードを受け取ることができますが、郵送でも対応してもらえます。(1週間程度かかります)
また、カードがまだ手元になくともあなたの口座に振り込んでもらうことも可能なので、お急ぎの方にとって大助かりですね。

 

このように、キャッシングの申込みって本当に簡単にできてしまうんです。
ややこしい書類の提出もありませんし、時間もかかりません。
ただ、これだけあっさりとお金を借りることができると、つい借金をしているという自覚が薄れてしまって、そこまで必要がないのに借入を繰り返して後々返済に困ってしまったというケースは珍しくありません。
たとえ気軽に借入ができるとしても、気軽に借金ができるという思い違いをしてはいけません。
返済シュミレーションをしっかりと行った上で、計画的な利用を徹底しましょう。